嵐の前

  • 11人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 井坂洋子
  • 思潮社 (2010年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784783732235

嵐の前の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「詩の波 詩の岸辺」
    (2011年1月―松浦寿輝・毎日新聞2011年1月26日夕刊)

    自分にとって本当に大事なことを語ろうとするとき、
    人は決まって口ごもる。

    気の利いた比喩や小洒落たレトリックが散(ママ)りばめられていたり、
    心地良い緩急のリズムに乗って言葉が並んでいたり、
    起承転結の隙のない構成で見事にフィニッシュがきまっていたり――
    そういう詩を書くのはたしかに才能の証しだし、
    それを読むのも快い体験だ。
    だが、本当に切実な何かを語ろうとする詩人の表現が、
    そうした滑らかでわかり易い作品に結実することはありえない。


    というわけで、購入して読んでいます。

    1日 1個、読んでいます。
    1日1錠のサプリのようなものです。
    用量を超えて、1日に3錠も4錠も、
    それどころか、袋ごと全部、飲んだからといって、
    サプリは効くものではありません。

    一定の量を少しずつ服用するのが基本です。
    詩人の文章は、ちょっと、そんな感じです。

    速読ばかりがもてはやされる妙な世の中、
    詩を読むのは、なんという贅沢だろうか。


    ※読みました。読んだというのは、次に読むまでの、いっときの休止符。

全1件中 1 - 1件を表示

嵐の前はこんな本です

ツイートする