永観『往生講式』の研究―影印・訓訳 養福寺蔵本『往生講私記』

著者 : 五十嵐隆幸
  • 思文閣出版 (2016年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (82ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784784218448

五十嵐隆幸の作品

永観『往生講式』の研究―影印・訓訳 養福寺蔵本『往生講私記』の作品紹介

講式とは、仏教の教えを分かりやすく説くために法会・講会を行う時の儀式次第である。
鎌倉時代に流行し、やがて民衆教化に大いに力を発揮した。
本書では永観『往生講式』の鎌倉後期から室町初期の写本である、養福寺蔵本『往生講私記』の影印をカラーで掲載。
翻刻・読み下し・現代語訳をつけ、著者による研究論文を付した。

ツイートする