女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 門野晴子
制作 : おんな通信社 
  • 社会評論社 (1990年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784784530045

女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?の感想・レビュー・書評

  • この事件は絶対に風化させてはならないと、改めて思います。
    将来を考えない、あきらめた少年たちの集団心理が暴走したときの怖さ、傍観者へのいらだち。怒りしか感じない事件です。
    被害者が殺してほしいとまで思う残虐な行為。やがて痛みも感じなくなっていく。きっと最後まで「家族に会いたい」と思っていただろうな、と思います。

    ここまでではなくとも、類似した事件は増えていると思うと
    本当に恐ろしく、少年法だけでなく、子供を育てるということの意味も考えてしまいます。

    主犯格の少年が自分が犯した罪についての「謝罪文」を書けなかったというのに、その状態のまま外に出していいはずがありません。本当に更生できた少年がどのくらいいるのでしょうか・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?を本棚に登録しているひと

女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?を本棚に「積読」で登録しているひと

女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?の単行本

ツイートする