HELLSING 3 (ヤングキングコミックス)

  • 1589人登録
  • 3.67評価
    • (152)
    • (95)
    • (337)
    • (4)
    • (1)
  • 28レビュー
著者 : 平野耕太
  • 少年画報社 (2000年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785920470

HELLSING 3 (ヤングキングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この3巻までに何人ぐらい殺されたんでしょうか。100はいってるよね。もう驚くくらい人が殺されてます。短編のハインケルは男性だと思ってたわーーーーー

  • 旗棒めがけて死体がひとっとび
    あんな距離で全員串刺しって、んな無茶な

    なんだかアーカードが一番悪役っぽい

    トランプを操る「伊達男」登場
    一面トランプだあ


    それにしてもまだアシスタントさん見つかんないのですね

  • 絵は上手くないんだけどかっこいいよね。パワーある。

  • めちゃくちゃだなもう。カメラの前でこんなにバカスカ殺した上串刺しにしちゃったりしていいのか?

  • 相変わらず化け物のアーカードさん。まさに人がゴミのようだった。
    トランプマン出てきたけど死亡フラグしか感じない。

  • 作中コミカルな絵柄が出てくるのが笑える。婦警を運ぶのに棺桶に入れるけど、まだ嫌がっているのでまだまだ、だなと思う。
    棺桶から婦警が起きた時にはとんでもない事になっていた。婦警はいつの間にか戦う事になってしまう。戦闘になると、アーカードの一方的なものとなる。勢いよく読めました。

  • この巻はなんとなくあまり好きじゃない。始終ほぼ殺戮シーン。これってアニメ化されてたはずだが、そっちはどんだけ凄いことになっているんだか。

  • 再読ー。

  • ドリフターズが面白かったのでこちらも。とりあえず三巻まで読了。
    ヴァンバイアのダークヒーローストーリーだけど、いちいち立ち姿がスタイリッシュでカッコイイ。
    戦闘の流血量ハンパない(笑)

    巻末に本編のサイドストーリー的な読み切りがあるのもまた違った視点で物語を捉えることができるのでお得かも。

    作者は島原とナチ好きなのね。

  • いいなぁ、この雰囲気。好きです。インデグラお嬢様いいなぁ。アーカードも勿論好きだけどね!巻末マンガに吹いた。

全28件中 1 - 10件を表示

平野耕太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

HELLSING 3 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

HELLSING 3 (ヤングキングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

HELLSING 3 (ヤングキングコミックス)のKindle版

ツイートする