ワールドエンブリオ 8 (ヤングキングコミックス)

  • 332人登録
  • 3.87評価
    • (13)
    • (33)
    • (20)
    • (1)
    • (0)
  • 17レビュー
著者 : 森山大輔
  • 少年画報社 (2011年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785936341

ワールドエンブリオ 8 (ヤングキングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ついに大きな謎が明らかになる過去話。重要な主人公の立ち位置やヒロインとの関係が。

    とりあえず幼女。

  • 2012/10/17購入・12/02読了。

    タカオとシロウにあんな関係が。柩姫は3人いたのだろうか。アリスはどうなる。

  • 消えた初美島の真実。小さい劉生がかわいすぎる///

  • 終わりが見えてきた8巻。個人的には、レナの過去が知れたのがよかったです。しかし、7巻以前の唐沢の考えなどがよく分からなくなってしまったり、無理にいい人感を出そうとしてるように見えました。しかし、引きはなかなか。9巻に期待です。

  •  一挙に過去が明かされました。とは言っても始まりの事件部分だけで、みんなが個人的に抱えているものはこれからなのですね。まだまだ楽しみにしております!
     話が盛り上がっているから最初に読んだ時は気にならなかったのですが、いや、なんというか、森山先生の描くほんのりエ◯スが際立ちます。悲劇的な結末が待っている話だからかしら?

  • TSUTAYAレンタル

  • 丸々過去編。きっと後付けだと思うんだけど、うまく現在の設定とつなげたなあと。
    矛盾があるのかどうかはわからないけれど。

    主人公が死ぬほど後悔する姿が見たかったので良しです。

  • 一冊丸々過去編。

    ついにワールドエンブリオの世界内で起こっている事の核心が語られる一冊でした。

    有栖川が可愛すぎて

  • いろいろわかってきていたけど
    個人的には既に置いてけぼりくらってる感じ。
    時間あるときにじっくり読み直したいようなそうでないような。
    とりあえず続きをくr

  • 何だか話が複雑だなー。
    時系列がごちゃごちゃでちょっと理解するまでに時間がかかった1冊でした。
    レナやタカオの過去が判明したのはスッキリしたし、鬱展開もようやく収束したの、かな…?
    次巻以降に期待。

    とりあえず。
    8巻にしてようやくレナがヒロイン扱いされたような気がします(苦笑

全17件中 1 - 10件を表示

森山大輔の作品

ワールドエンブリオ 8 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ワールドエンブリオ 8 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ワールドエンブリオ 8 (ヤングキングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ワールドエンブリオ 8 (ヤングキングコミックス)のKindle版

ツイートする