おくさん 2 (ヤングキングコミックス)

  • 128人登録
  • 3.97評価
    • (7)
    • (15)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 大井昌和
  • 少年画報社 (2011年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785936419

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 978-4-7859-3641-9 206p 2012・3・15 2刷

  • 2巻。お隣の3人姉妹可愛い。
    結局こういうちょっと抜けてても可愛くてお色気たっぷり(死語だな…)の奥さんが家で待っててくれると思うと旦那は頑張れるってことなんだろうなあ~ きっと。

  • 団地妻(マンションだけど)の日常物語2巻。今回もプール通い、ママ友とのランチ、子ども(人の子だけど)の幼稚園への送迎など、「おくさん」らしいステージがいっぱい。ただおしむらくは、ほとんどおっぱいネタで埋め尽くされたこと。

    確かに作中でも他のキャラクターが驚くくらいデカすぎるおっぱいはおくさんのチャームポイントではあるけれど、外見的特徴はそこに悩みや何かが絡まない限りツールでしかなく、物語のキーにはならないと思う。おっぱいに頼りすぎな印象を受けた(なので出てくると無理やりにでもおっぱいネタに走ることになるきららが嫌いなのだが)。
    そういう意味では、おくさんのもう一つのチャームポイントである「だーさん」ラブな部分が全面に出た最後の2話はとても面白く読めた。3巻ではもっとこういう面が出てきたらいいなーと期待する。

  • ラブラブ団地妻日常系2巻。おくさんと結婚したいが、だーさんと離婚したおくさん既におくさんじゃないので、どうしたらいいかわからない。

  • どんな人生を歩めば
    こんな30歳女性になるんだろう…

    ちょっとズレてる「おくさん」コメディ、今回もセクシー満載。

  •  107センチのおくさんが今回も107センチを駆使して暮らしていく。ロリ体型ヤンキーの野々宮さんもたいへんよいです。

  • 大井さんの書く女性は特徴があって好きです、そしてエロい…。おくさん可愛いくて憎めないです。個人的にトレーナーのお姉さんが好きです

  • 随分サービスカットが増えたというか、Jカップおっぱい大活躍。だーさん(旦那さん)の登場も増え、おくさんがいろいろ充実しているのがよくわかる第2巻でした。
    この作品は今のところ明確なストーリーがあるわけではないので、ただただピュアなおくさんに癒されるのを楽しむのみ。
    ちなみに、今回プレゼント企画に応募すると、おくさん使用済みブラ(Jカップ)が当たるらしい・・・。夢のない言い方だが、おくさんはコミックの中のキャラクタ。それなのに使用済みにするというのはおくさんの代わりに誰かが身につけるということ。少年画報社が誠実であることを祈りたいw

全8件中 1 - 8件を表示

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に登録しているひと

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)のKindle版

ツイートする