ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)

  • 48人登録
  • 3.82評価
    • (3)
    • (8)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 長谷川哲也
  • 少年画報社 (2012年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785937829

ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ジュノーの話がほんわかして良かった。

  • ジュノーよかったねジュノー。
    と思いながらwikipediaの「ジャン=アンドシュ・ジュノー」の項目を見た。これからもジュノーは結構大変みたいだな…。

  • 2012 2/29読了。有隣堂で購入。
    ランヌの活躍からはじまり、ドゼーが最登場し、しかし即退場。
    そしてジュノーが久々に思い出され、少しは報われる。
    史実とのバランスはさておき、勢いがあって面白いのは新章でも変わらないなあ・・・別になにもかもうまくいくわけでもないあたりとかも。

  • マレンゴ戦役が主な舞台です。
    作者の戦闘描写はリアルでえげつなくていやらしくて私は大好きですが、グロが嫌いな方には受け入れられないかもしれません。
    死体などゴロゴロ。
    顔や四肢が吹っ飛ぶシーンが続出です。
    こういったシーンは現実から目を逸らすのではなく、あえて描写することで戦争の恐さを表現しているのだと思います。

    また、「誉められたい」というのが今回のおおきなキーワードだったような気がします。

    人は誰でも死ぬのは怖い。
    だけど、人に誉められたいから、将軍に誉められたいから、ナポレオンに誉められたいから、世間に賞賛されたいから、後世に名を残したいからといった強烈な承認欲求が死の恐怖をはねのけるのだと受け止めました。

  • ロールって獅子の時代編に出てきてたっけ?

  • モンテベッロ→マレンゴ戦役→パリ帰還・ジュノー結婚までが収録エピソード。アワーズ本誌で読んでいるのに単行本でも繰り返し読み返しが出来る相変わらずの面白さ。いま一番面白い歴史漫画だと思う。

全6件中 1 - 6件を表示

ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)はこんなマンガです

ナポレオン~覇道進撃~ 2 (ヤングキングコミックス)のKindle版

ツイートする