猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))

  • 65人登録
  • 4.23評価
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 永尾まる
  • 少年画報社 (2016年3月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785957346

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子十兵衛可愛い。キレるニタに愛を感じるんですけど(笑

  • 和風と妖と猫の取り合わせが個人的に大好きで最高なのですが、毎回泣かせて来るポイントが逸材で思わずぐっとこみ上げてくるものがある本です。
    ショタ十兵衛さん可愛すぎだし、師匠の人情派なところも素敵だな。
    内助の功の奥さんが一番すごい。
    レンタルコミックで作品を知ったのですが、ハマってしまい手元に置いておきたくて全巻買ってしまいました。

  • 十兵衛の子供時代の話が2話もあるし、表紙も子供時代の十兵衛だし大盤振る舞いね(*´∀`)。『蛍髪猫』だけ猫の物語ではないけれど良い話。綺麗なキラキラよろし、と言う若旦那いいわあ(*´ω`*)

全3件中 1 - 3件を表示

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))の作品紹介

鼠除け猫絵を描く絵師・十兵衛と、人間語を解する不思議な力を持つ猫又・ニタの名コンビが織りなす猫情話の最新刊!
今巻も粋に泣かせます!
今回も江戸文化は勿論、不思議な事件が目白押し!

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))はこんなマンガです

猫絵十兵衛御伽草紙 十五巻 (コミック(ねこぱんちコミックス))のKindle版

ツイートする