猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)

  • 62人登録
  • 4.18評価
    • (5)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 永尾まる
  • 少年画報社 (2016年6月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785957964

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ラブリー。

  • 表紙はトラ助、ミケ、タケ坊の3子猫だと思うけど、トラ助とタケ坊の区別がつかない( ̄▽ ̄;)黒目の大きさで見分けるのか?『百猫カルタ』でムクが最初に描いたニタ様の似顔絵は作者のお母様が描いたそうですが、う~む、使われると知った上での作?( ̄▽ ̄;)画伯呼ばわりして良いかな?

全2件中 1 - 2件を表示

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)のその他の作品

永尾まるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)はこんなマンガです

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)の作品紹介

鼠除け猫絵を描く絵師・十兵衛と、人間語を解する不思議な力を持つ猫又・ニタの名コンビが織りなす猫情話、最新刊!
今巻も粋に泣かせます!
今回も江戸文化は勿論、不思議な事件が目白押し!
猫だけでなく、なんと犬も出てきます!!

ツイートする