死とはなにか

  • 16人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : フランソワーズ シュワッブ  Vladimir Jank´el´evitch  原 章二 
  • 青弓社 (2003年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787210340

死とはなにかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 言語は経験可能な事象のみ表現しうる。自己における「死」は経験することができない。よって、自己における「死」は言語化することができない。

全1件中 1 - 1件を表示

死とはなにかの作品紹介

「死は変容ですらないかもしれない……死は形の不在への移行なのです」。あらかじめ経験不能な死と老い、信仰、安楽死、暴力……。「死を背負った存在」の永遠のテーマに哲学の光をあて、その逆光のなかに生きる意味を浮かびあがらせる静かで力強い対談集。

死とはなにかはこんな本です

ツイートする