ファンタジーとジェンダー

  • 15人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 高橋準
  • 青弓社 (2004年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787232342

ファンタジーとジェンダーの感想・レビュー・書評

  • トールキン言及あり。『男装の麗人』としてのエオウィン論。有名ファンタジーから少女小説、少女漫画など、幅広いジャンルから『男装の麗人』を抽出、類型化、比較分析。ちょっとマイナーなファンタジーの良著、名著を知る上でも有用。オススメ。

  • 「御話」の世界に込められたメッセージは、空想としてだけでなく社会的啓蒙でもあると学びました。

全3件中 1 - 3件を表示

ファンタジーとジェンダーを本棚に登録しているひと

ファンタジーとジェンダーを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ファンタジーとジェンダーを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ファンタジーとジェンダーの作品紹介

空想的な創造でありながら、同時に現実社会と対峙し批評するファンタジーという世界。作品を成立させるしくみである「男装の麗人」「戦う女性」「家族」を軸に、そこに織り込まれた現実のジェンダー関係やセクシュアリティにとってのオルタナティブを読み解く。

ファンタジーとジェンダーはこんな本です

ツイートする