セカイと私とロリータファッション

  • 48人登録
  • 3.07評価
    • (1)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (2)
  • 4レビュー
著者 : 松浦桃
  • 青弓社 (2007年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787232755

セカイと私とロリータファッションの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 細分化された中の世界はそこにいる人に説明してもらわないと分んない。
    メイドは使用人だから別物なんですね(笑)
    友達の王子ってのはさすがに何だかわからない。
    http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-881.html

  • ロリィタのお洋服は,ファッションであり鎧に成りうるのです。

    モノクロではありますが,写真入り(・v・)
    ロリィタ論です。普通に。←
    ロリィタファッションにまつわる諸々を,感覚でなく文章におこした感じでしょうかね-
    対談はおもしろかったです(^ω^)

  • ロリータのことがすごくわかった!
    マリスミゼルやMana様のことをこれで知れたし、
    ロリータのファッションだけじゃなくその精神を知れて、興味があったからおもしろかった。

全4件中 1 - 4件を表示

セカイと私とロリータファッションを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

セカイと私とロリータファッションの作品紹介

華やかでふくらんだスカートやフリルなど、少女世界を身にまとうストリートファッションの「異端児たち」。その「物語」に分け入り、ロリータ/ゴシックロリータファッションとも呼ばれる装いの世界観・価値観を描き出す。盛装した彼女たちの写真も多数所収。

セカイと私とロリータファッションはこんな本です

ツイートする