観光人類学

  • 27人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 山下 晋司 
  • 新曜社 (1996年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788505650

観光人類学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「イギリスの社会学者ジョン・アーリは、ミシェル・フーコーの「まなざし」という概念を観光という活動に適用して述べている。『この(観光という)体験の一部は、日常から離れた異なる景色、風景、町並みなどにたいしてまなざしもしくは視線を投げかけることなのだ』(アーリ 1995:5)。」(p.7)
    アーリ,ジョン、『観光のまなざし---現代社会におけるレジャーと旅行』、1995年、法政大学出版局

  • 講義テキストとして購入

  • 著者がいっているように、観光の教科書のような本。ここに挙っている参考文献をもっと読みたい。

全3件中 1 - 3件を表示

観光人類学の作品紹介

車窓から飛ぶように流れる風景を眺めながら、私たちは、「異世界」と出会う期待に、しだいに胸をふくらませる。人とモノとの出会いから自己を再発見し、人類学する『旅』の案内。

観光人類学はこんな本です

ツイートする