外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解く

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Ellen Bialystok  Kenji Hakuta  重野 純 
  • 新曜社 (2000年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788507050

外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解くの感想・レビュー・書評

  • 「したがって、第二言語の学習は言語学習でもあり概念学習でもある。この場合、新しい言語を学習するということは、心のなかで概念が組織化される方法を変えることである。」(p.136)それゆえに、言語の消滅がゆゆしき問題である可能性がある。ある特定言語の消滅は、人類文化史上ある特定の概念の組織化方法を消滅させるかもしれない。

  • 内容は中立で、習得研究の広範囲を網羅している点で評価できる。訳がよくないので原文で読んだほうがいいかもしれない。

全2件中 1 - 2件を表示

外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解くを本棚に「読みたい」で登録しているひと

外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解くを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解くはこんな本です

外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解くのハードカバー

外国語はなぜなかなか身につかないか―第二言語学習の謎を解くのペーパーバック

ツイートする