演出された「楽園」―バリ島の光と影

  • 12人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Adrian Vickers  中谷 文美 
  • 新曜社 (2000年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (392ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788507425

演出された「楽園」―バリ島の光と影の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 歴史的成り立ちを通しながらバリ文化にナジムには
    ウッテツケの本だと思う。
    西洋文明が植民地化するために流したプロパガンダと
    地元での事実を歴史的に対比しながら、
    今のバリ文化を見ると、
    対等観の中で「楽園」と謳われる現状の姿を、
    客観的に理解することができそうだ。

全1件中 1 - 1件を表示

演出された「楽園」―バリ島の光と影を本棚に「読みたい」で登録しているひと

演出された「楽園」―バリ島の光と影を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする