実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法

  • 67人登録
  • 3.31評価
    • (2)
    • (4)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 安田雪
  • 新曜社 (2001年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788507814

実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 社会ネットワークについて簡単に書かれている。
    入門書としては良いのかな?

  • ネットワーク分析入門書で,応用方法の紹介。
    また,中心性・クリークの作り方・それらの解釈の仕方など,細かく掲載されている。ネットワークのつながりがどういう意味をもたらすかが重要な手法であり,分析結果を考察することがこの手法の醍醐味であろう。

  • 同じ著者の「ネットワーク分析」を読んだら、次はこれを読むべきだ。
    考え方が分かれば実践あるのみ。行列計算が分からないなら、高校の教科書を紐解いてみればよい。
    本文中に登場する計算は、特に難しいものではないので、あまり苦労することはないだろう。

  • 「スケールフリーネットワーク」などのネットワーク科学が脚光を浴びているが、ネットワーク分析はグラフ理論のメジャーな領域としてではなく、むしろ社会学の関係の分析のツールとして利用されてきた。本書はその中でも標準的な手法をわかりやすく取り扱ったものである。

全5件中 1 - 5件を表示

実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法を本棚に登録しているひと

実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法を本棚に「積読」で登録しているひと

実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法の作品紹介

わかる、使える、ネットワーク分析。その基礎的な概念、分析法とノウハウを、豊富な事例を交えて実践的に解説。

実践ネットワーク分析―関係を解く理論と技法はこんな本です

ツイートする