すべての「見える化」実現ワークブック

  • 112人登録
  • 3.54評価
    • (3)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 本道純一
  • 実務教育出版 (2009年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788907713

すべての「見える化」実現ワークブックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 少し前に読んだ本

    バランス・スコアカードに絡めて、「可視化経営・見える化」について、その必要性から、メリット、実際に可視化経営を行うためのステップを丁寧に書いてくれている。

    巻末に別冊のワークシート集(戦術マップとかBSC)が35種もついていてさらにExcelDLできるのがうれしい。

    特に印象に残った点としては、
    『ビジョン・理念』はなぜ必要なのかについての記述。
    理念があってこそ、社員が現場現場でぶれない判断をできるから、
    結果スピード経営につながるという話。まぁ、ここまでは他の方も
    多く言っておられる。

    切り口としておもしろかったのが、
    <<事実前提>>と<<価値前提>>という概念で、『ビジョン・理念』の重要性を説明している点。

    ◆<<事実前提>>=『ビジョン・理念』が不明確もしくは浸透していないと…

    ①「意思決定を行うための判断軸が不十分なために、問題が発生するごとに、上司の判断を仰ぐ必要が生じる。」(引用)

    ②「多くの意思決定が上司の判断に委ねられ、現場の裁量が限定され、意思決定スピードが遅くなる。」(引用)

    ③「拠り所が上司となり現場の対応力が失われる。」(引用)

    ④上司によって、判断基準が異なる(自分の補足)

    ⑤結果、前例踏襲主義となる(自分の補足)


    ◆<<価値前提>>=『ビジョン・理念』が明確かつ浸透していると…

    ①「経営理念やビジョンが意思決定のための判断軸や拠りどころとなる。」(引用)

    ②「判断軸が共有されるため、意思決定の精度が向上する。
    また、現場の権限移譲が進むため、現場の意思決定スピードアップが実現する。」(引用)

    なるほどね♪と。

    また、バランス・スコアカードという名前の由来についても記述あり。「バランス」なんですね。その通り。

    ①「財務の視点と非財務の視点のバランス」
    ②「社外と社内のバランス」
    ③「過去・現在・未来の時間経過のバランス」

    「財務の視点」・「顧客の視点」・「業務プロセスの視点」・「人材と変革の視点」の4つの視点が、上記3つの軸でバランスするということ。

    言葉だけだとわかりづらいと思うので、ビジュアルで興味ある方は実際書籍で確認してみてください。

    以上

  • 書評はありません。

    ◆本から得た気づき◆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    経営のカーナビシステム=戦略の可視化+マネジメントの可視化+現場情報の可視化
    20年後の将来ビジョンを描く→他社にマネのできない、自社しかできないこと
    マネジメントの可視化で具体的な基準値を見える化
    行動を起こさせるためのコミュニケーション回数は社員数の平方根回
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆目次◆

    第1章 経営の「見える化」が、企業生き残りの必須条件に
    第2章 可視化経営がもたらす多くのメリット
    第3章 あなたの会社の「可視化経営度」をチェックしてみよう
    第4章 可視化経営プロジェクトのスタートに向けて
    第5章 Step1〈戦略の可視化1〉経営理念・使命を再確認する
    第6章 Step2〈戦略の可視化2〉20年後の将来ビジョンを描く
    第7章 Step3〈戦略の可視化3〉ビジョン、戦略、戦術をマップ化する
    第8章 Step4〈マネジメントの可視化1〉スコアカードを作成する
    第 9章 Step5〈マネジメントの可視化2〉アクションプランを決定する
    第10章 Step6〈現場情報の可視化1〉モニタリングシステムをつくる
    第11章 Step7〈現場情報の可視化2〉経営コクピットを完成させる
    第 12章 可視化経営の策定に取り組んだ2つの実践事例
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆マインドマップ◆
    http://image01.wiki.livedoor.jp/f/2/fujiit0202/94abeecc4adff0a5.png

全2件中 1 - 2件を表示

すべての「見える化」実現ワークブックを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

すべての「見える化」実現ワークブックはこんな本です

ツイートする