現職人事が書いた「公務員になりたい人へ」の本[2011年度版] (公務員試験)

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大賀英徳
  • 実務教育出版 (2009年7月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784788975019

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

現職人事が書いた「公務員になりたい人へ」の本[2011年度版] (公務員試験)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本当に公務員になりたいのか?
    公務員にはどんな種類があって、その中でも何がしたいのか?
    勉強を始める前に読んでおく本。
    民間と悩んだ時に読み、改めて公務員でやりたいことがあると実感できたので、買ってみて良かった。

  • 公務員の仕事の実態や、その魅力などが書いてある。自分はまだ公務員になりたいと思ってるわけではないので(選択肢のひとつではあるけれど)、どうやって公務員になるかということより、公務員の仕事とは実際どういうものなのか知りたかった。特に、現職人事の方が書いてあるということで、公務員に対して肯定的な見方をしているのが良い。世間には公務員をバッシングする文章が多くて、正直そういったものには飽き飽き。批判的な視点ももちろん大切だけど、公務員って魅力的な仕事だよってアピールする本が読みたかった。

全2件中 1 - 2件を表示

大賀英徳の作品一覧

大賀英徳の作品ランキング・新刊情報

現職人事が書いた「公務員になりたい人へ」の本[2011年度版] (公務員試験)はこんな本です

ツイートする