英文履歴書の書き方Ver.3.0

  • 34人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 有元美津世
  • ジャパンタイムズ (2013年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789015172

英文履歴書の書き方Ver.3.0の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • <メモ>
    レジュメのフォーマット
    ・ファンクショナルレジュメ…職歴にブランクがあったり転職回数の多い人向け。難易度高い。営業力、など分野別に自分の経験や技能を分類。
    ・クロノロジカルレジュメ…大学や政府などに多い。学歴や職歴を新しい順に書き、自己主張は抑えめにする。ブランクのある人や転職多い人は不向き。
    ・イギリス式…北米式と比べ、運転免許の有無や趣味も含める。

    失業中でもUnemployed, Seeking workと書かない。企業は就業中の人を好む。

    新卒や職歴の少ない人は、学歴、学校の活動や成績、インターンシップ、アルバイト、ボランティアを強調。
    外資系企業ではアルバイトをして学費や生活費を稼いだことは評価される。広範囲にわたる海外旅行経験も応募職に応じて。
    再就職する主婦も同様。1994-1995unemployedなどわざわざ失業中であったことをひけらかす必要はなし。パートやボランティア、社会活動、趣味なども売り込む材料になりうる。

    レジュメに必要のない要素
    ・個人情報(年齢、性別、既婚未婚、子どもの有無、家族構成、健康状態、体の特徴)
    ・写真
    ・過去の給与(どうしてもの時はカバーレターで)
    ・退職理由(面接で聞かれるまで)
    ・照会先
    ・署名

  • 英文履歴書の書き方について、豊富な事例が盛り込まれており、大変わかりやすく学ぶことができます。ただ、リンクトインの重要性を強調しつつ、その事例が少なかったのが残念でした。

全4件中 1 - 4件を表示

英文履歴書の書き方Ver.3.0を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

英文履歴書の書き方Ver.3.0を本棚に「積読」で登録しているひと

英文履歴書の書き方Ver.3.0の作品紹介

英文履歴書には定型がない。オンラインレジュメ&ソーシャルメディアを使ったソー活にも完全対応。

ツイートする