RAG FAIR“RAG & PIECE”

  • 53人登録
  • 3.32評価
    • (4)
    • (4)
    • (30)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : RAG FAIR
  • ソニーマガジンズ (2003年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789720939

RAG FAIR“RAG & PIECE”の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もうひとつ裏ラグピってのもあるんだけど、ブクログに載ってなかった・・・

  • 彼らがどうやって出会ったのか、それぞれの歩みがすっごく面白い。ファンなら一度は読んでみて!

  • あの6人がどうやって出会ったのか…1人1人アカペラとの出会い方の違い。運命って面白いです。そう思えました。

  • これを読んでラグのファンになったって言ってもおかしくないかもしれません。気になりだした頃に買って、毎日毎日読んでました。
    個人企画は健一さんの企画が一番好み。メンバーの小さい頃の写真がカワイイ。
    ラグの結成秘話というか、ヒストリーが掲載されているので、最近ちょっと気になってる方に特にオススメします。

  • 友人に借りました。ラグを洗脳されたので。笑
    メンバーの幼少期からラグフェアーが出来るまでなど、充実した内容でファンにはおいしいと思います。おいしかった。笑

  • 歌うお兄さんたちの歴史が!!
    素敵な写真もバッチリ☆
    個々人の企画が…なんとも言えません。

全6件中 1 - 6件を表示

RAG FAIR“RAG & PIECE”を本棚に登録しているひと

RAG FAIR“RAG & PIECE”を本棚に「積読」で登録しているひと

RAG FAIR“RAG & PIECE”はこんな本です

ツイートする