熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書き

  • 20人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : John Murray  亀井 よし子 
  • ソニーマガジンズ (2005年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789724425

熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書きの感想・レビュー・書評

  • 熱帯産の蝶に関する二・三の覚え書き
    ジョン・マリー
    亀井よし子 訳
    a few short notes on tropical butterflies
    John Murray

    群れ羽ばたき寒さを回避して渡りをするオオカバマダラ。
    毎年同じ模様の蝶の群れが巡る。
    同じような姿を持ち同じ時間を生きる蝶が群れをなし、同じ姿の子をなしてゆく。種は続く。

    人もまた。生き、老い、続いてゆく個々の人生に起こる恋愛、性愛、親子(父と息子、母と娘)の関係を描く短編の数々、収録の七篇すべて佳作。

全2件中 1 - 2件を表示

熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書きを本棚に登録しているひと

熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書きを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書きを本棚に「積読」で登録しているひと

熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書きの作品紹介

蝶にとり憑かれ、その収集に明け暮れる外科医、海で自由に生きることを願う父親、連れ戻そうとする息子。亡き父の目指したヒマラヤ登攀に、隻眼のおじと挑む若き登山家、母国から遠く離れたアフリカの紛争地帯で働く人びと、家族を捨ててインドへ移住し、スラムに病院をつくる医師-心の逃げ込む場所はさまざまだ。何を求め、何から逃れて、彼らはその地へ向かうのか。自然界のもつふしぎな生態になぞらえながら、異郷の地を舞台に、医師から作家に転身した著者が濃密で精緻な筆致で描き出す「記憶を旅する」七篇の世界。

熱帯産の蝶に関する二、三の覚え書きはこんな本です

ツイートする