東京いとしの和菓子

  • 28人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 高由貴子
  • ソニー・マガジンズ (2008年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789733380

東京いとしの和菓子の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この手の情報はインターネットから集めた方がより新鮮な感じが有るが、紙になっているからどうして「あんこ」に興味を持ったのかが判って面白かった。

  • 和菓子の標本を見ているようです。
    どれも美味しそうな和菓子ばかりで幸な気持ちになります!

  • デザインがかわいらしい。眺めて楽しい一冊。

  • 和菓子ブログが人気の著者の東京(横浜も1軒あり)の和菓子屋紹介。
    紹介にとどまらず和菓子への愛情とにじみ出る文章と、なぜおいしいかを追求する分析力により綴られた質の高いレビューに好感。和菓子好きになった所以などのコラムも、もともと編集者だったせいか巷にあふれるブロガーとは一線画した安定感のある筆致で「読ませる」文になっています。

    個人的には都内に点在する「うさぎや」や「浪花家」の関係性がわかったのが嬉しい。人気ゆえいつも忙しそうなところをなかなかお店の人に聞けないもんな~。
    確実に和菓子屋のストックアドレスが増やせると思う一冊。和菓子好きにはかなりお勧めです!

  • 和菓子屋さんの紹介.著者のブログを本にしたもの.このような本に載る店はどうしても有名店にかたよるのは仕方がないが,この本は,デパ地下やアンテナショップ,物産展のことまで書いてあって東京に住んでいる人には便利.

  • 自分語りとモノクロページが惜しい

  • 主に普段着の和菓子を紹介している本。有名処ばかり出てくるのは、出版編だから?ブログには、もっと多くのも伊勢が紹介されていそうですね。

  • 情報量多し

  • 和菓子好きには危険な本です。
    著者独自の取材が面白い。

全9件中 1 - 9件を表示

東京いとしの和菓子はこんな本です

ツイートする