コジコジ (1) (ソニー・マガジンズコミックス―きみとぼくCOLLECTION (001))

  • 163人登録
  • 3.75評価
    • (17)
    • (8)
    • (29)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
  • ソニー・マガジンズ (1995年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789780018

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

コジコジ (1) (ソニー・マガジンズコミックス―きみとぼくCOLLECTION (001))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アニメちょっと見てた
    コジコジかわいくてすきでした

    マンガ読みたくてたまらなくなって購入

    初期だからか絵がきたない(って言っちゃ悪いけど)けど
    おもしろい

    シュール

    半魚鳥の次郎くんのデザインがすき
    やかんくんもすき
    コジコジかわいい

  • 「コジコジ」はねぇ、ほのぼの。
    ほのぼの漫画が好きなんだなぁ、俺。
    ほのぼのとしたメルヘンの国においても、コジコジは稀有な存在。
    あまりに純粋すぎて、あっけらかんと毒を吐いたりするw
    そんなコジコジに回りは振り回されるばかりw
    様はコジコジみたく何も考えず…着の身着のまま、日々を過ごしてれば振り回される事もなく笑っていられるのであろう。
    つまり、コジコジという存在は…人が“なりたくてもなれない”憧れの姿なのだ。
    だからこそ、愛されるしコジコジに何の罪も無い。
    俺はこれからもコジコジを愛すべき存在として見てくだろう。

  • メルヘンとギャグのマンガ。
    メチャメチャ純粋なコジコジが繰り出すギャグは最高に面白いです。本人はそれを自覚していないようで……。
    あと変なキャラが多いのもマル。

  • シュールだけど本当のことを言っている。本当のことしか言わない。コジコジニュートラル♪ 今日はDarlingも読み始めてククク…しのび笑いをもらしています。コジコジが宇宙と話す場面は素晴らしいですね。

  • 神マンガ。シュールな笑いと摩訶不思議なメルヘン世界。ほのぼのしてるけど、たまに毒を吐くコジコジ。愉快な仲間たちと謎の設定に笑う!
    「海水浴へ行こう」のタコ弟と海を散歩してるトコが好き。自由奔放な宇宙生命体、万歳!
    「コジコジはコジコジ」真理。



  • さくらももこの感性はすごい

  • リアルタイムでアニメを見ていましたが(小学生位だったかな)その時は変なのーとしか思っていなかったけれど、改めて読んでみるとシュールで面白い。コジコジは宇宙の子だったのか…通りで最強なわけだ。不可解でアホらしい中にところどころ深い台詞が混じっているのが良いスパイスになっていて、それが独特な世界観を作り出していて引き摺り込まれる。3巻はネタ切れか方向を変えたのか若干普通になったのが残念だったけれど…。

全8件中 1 - 8件を表示

コジコジ (1) (ソニー・マガジンズコミックス―きみとぼくCOLLECTION (001))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

コジコジ (1) (ソニー・マガジンズコミックス―きみとぼくCOLLECTION (001))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コジコジ (1) (ソニー・マガジンズコミックス―きみとぼくCOLLECTION (001))を本棚に「積読」で登録しているひと

コジコジ (1) (ソニー・マガジンズコミックス―きみとぼくCOLLECTION (001))はこんなマンガです

ツイートする