ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)

  • 17人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 湯山俊夫
  • CQ出版 (2006年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789837514

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の年代が、ちょうど自分と同じなので、説明していることが、いちいち納得できる。
    若い人が読むと、なんでそんなことから説明しているんだというまだろっこしさを感じるかもしれない。
    そういう場合は、一旦、読み飛ばして、必要に応じて戻ればよいと思う。

    著者の書いたことすべてを理解するには、著者と同じような経験がないと、ピンとこないこともあるかもしれない。
    わかりやすい内容なので、ソフトウェア技術者が読むとよいと思う。
    最初は、すくなくとも、わかる内容だけをざっとながめる。
    次に、興味を持ったところをじっくりよむ。

    最後に、もし、部下にあげたり、古本屋に売ったりするまえに、すべての項目が身についているかどうかを確認するとよいかもしれない。

  • 中盤が飽きた

  • 実際の回路応答などピーキーなハードウェアのディジタル回路について詳しい

全3件中 1 - 3件を表示

ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)を本棚に登録しているひと

ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)を本棚に「積読」で登録しているひと

ディジタル回路の設計入門―ハードウェアの動きを理解しながら学ぶ (トランジスタ技術SPECIAL)はこんな本です

ツイートする