旧事諮問録―幕末諸役人の打明け話

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 三好一光
制作 : 旧東京帝国大学史談会 
  • 青蛙房 (2007年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (412ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790508717

旧事諮問録―幕末諸役人の打明け話の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 見慣れぬ人名、役職、言葉が多かったので、ネットを辞典代わりにして読み進めた。読了まで時日を要したが、幕府の要職にあった人達のインタヴュー形式の文章に、妙に臨場感が持てた。江戸城内の暮らしは将軍も表向き幕臣も奥向き女中も変化の乏しい毎日を送っていたのだなぁ。大奥の話で、質問者がピシャリとたしなめられたような箇所があり、奥女中の気品を感じた。

全2件中 1 - 2件を表示

旧事諮問録―幕末諸役人の打明け話を本棚に「読みたい」で登録しているひと

旧事諮問録―幕末諸役人の打明け話を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

旧事諮問録―幕末諸役人の打明け話を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする