異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
  • 世界思想社 (2001年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784790709060

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文化人類学の分野で活躍されてこられた天理大の先生の著作。異文化を研究するということから、それを論文に落とし込んでいくところまでを書いたもの。図書館の一覧なども書いてある資料つき。内容は軽め。でももっと深く読みたい人にはといった参考文献も載っているので次にも繋がる

  • 異文化とかかわる初心者向けの本。文化人類学の視点で書かれています。タイトル通り、学びかた・描きかたの基本的なところがまとめられているのではないかと思います。
    事前知識があるからか、2時間強で読めました。

全2件中 1 - 2件を表示

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)を本棚に登録しているひと

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)を本棚に「積読」で登録しているひと

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)の作品紹介

なぜ学ぶのか、どのように描くのか。テーマ設定から文献調査、フィールドワーク、論文作成まで具体的かつ平易に紹介した、人類学の専門家による初学者向けの研究入門書。

異文化の学びかた・描きかた―なぜ、どのように研究するのか (SEKAISHISO SEMINAR)はこんな本です

ツイートする