境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイス

  • 15人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 荒井 秀樹  荒井 秀樹  黒澤 麻美 
  • 星和書店 (2014年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (488ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791108718

境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わかりやすいし、納得できる。
    読んで良かった。助かった。

  • BPDを持つ人は、周囲の反応や環境に影響を受けやすい。だから、いくら助言をしても変わらない(受け入れない、聞き入れない)ように見えても、周囲の人間が対応を変えれば、その影響を受けて変わる可能性は大いにある。
    そのためにBPDを理解し、対応の方法を学ぼうというのが本書の趣旨。多くの実例がわかりやすい。
    確かに変わるかもしれないと、希望を持てるようになった。何より、家族を悪者扱いしない(親を非難し、親の責任を問う本にはうんざり!)ので、安心して前向きに読めた。
    「承認」することがいかに大切かを痛感させられた。
    今まで、どれほど娘の言葉を否定してきただろう。それがどれほど娘を傷つけ、自分の価値を低めさせてきたことか。よかれと思ってしてきたアドバイスが逆効果と知り、痛恨の思いだ。
    難しいことだけれど、本書に習って「OK」をいっぱい伝えていこうと思う。
    「あなたがそう思うのは当然だ」「当たり前だ」
    「同じ状態におかれたら、誰でもそうする」
    「あなたがそう考えていることは理解できる」
    そしてゆっくり考えてもらおう。
    彼女が自分で答えを見つける力を信じて。

    BPD(に近いと思われる)特性を持つ人への対応に苦慮なさっている方々に、ぜひ読んでいただきたい一冊。
    かなり救われると思う。

全2件中 1 - 2件を表示

境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイスを本棚に登録しているひと

境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイスを本棚に「読みたい」で登録しているひと

境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイスを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイスを本棚に「積読」で登録しているひと

境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイスはこんな本です

ツイートする