現代思想 2017年8月号 特集=「コミュ障」の時代

  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791713493

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
マルクスアウレー...
デュルケーム
國分 功一郎
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

現代思想 2017年8月号 特集=「コミュ障」の時代の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 國分と千葉の対談、齋藤環とその他二人の鼎談、武田砂鉄の記事が面白かった。いつぞやからKYとかコミュニケーション能力とかが言われるようになってずいぶん違和感を覚えていたけれど、過剰な忖度とノリの文化を冷静に見つけるいい機会になった。

    オープンダイアローグという手法も学んだ。青年の教育と家庭の治療も仕事として行っているので、考えさせられるところが多かった。



    17.8.21

  • 発達障害の身体性については明らかにされていかなければならないけれども、我々が現実的に向き合っている発達障害の子どもとここに登場する発達障害?には、部分的に連続性はあるかも知れないが、どこかで断絶というか境界があるように思う。なんでもかんでもスペクトラムにしてしまうことの危険性も明らかにすべきだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

現代思想 2017年8月号 特集=「コミュ障」の時代はこんな本です

現代思想 2017年8月号 特集=「コミュ障」の時代のKindle版

ツイートする