美のチチェローネ―イタリア美術案内

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Jacob Bruckhardt  高木 昌史 
  • 青土社 (2005年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784791762194

美のチチェローネ―イタリア美術案内の感想・レビュー・書評

  • スイスの文化史家ヤーコプ・ブルクハルトの『チチェローネ』「イタリア美術作品の享受のための手引書」の絵画篇の抜粋訳。
    授業で課題図書として提示されたので読みました。
    ミケランジェロが批判的に示されているという風に聞いていたのですが、思っていたよりかは半分半分くらいの評価でした。
    学術書というよりかはやっぱりどこか案内書であるため、私のような詳しくない人間にとってわかりやすい一冊であったように思います。ただ、客観的な事実、意見というよりかは、著者自身の価値観に大きく偏っているので、全てを鵜呑みにするというよりは、このような見方もあるのだなと、価値観の補充に役立てるべき一冊と感じました。
    人生で一度はイタリア美術に触れたいと改めて痛感した一冊でした。

全1件中 1 - 1件を表示

美のチチェローネ―イタリア美術案内を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

美のチチェローネ―イタリア美術案内を本棚に「積読」で登録しているひと

美のチチェローネ―イタリア美術案内の作品紹介

チチェローネとは、案内人・ガイド本を意味する。ボッティチェリ、ダ・ヴィンチからカラヴァッジョまで、肖像・宗教画から戦闘シーンまで、傑作の魅力と感動の数々-。ルネサンス研究の第一人者で目利きの大先生が、優雅に御案内する美の回廊。美術の見方・感じ方の基本の書。

美のチチェローネ―イタリア美術案内はこんな本です

ツイートする