楽しい鉱物図鑑〈2〉

  • 125人登録
  • 3.81評価
    • (16)
    • (10)
    • (26)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 堀秀道
  • 草思社 (1997年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794207531

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロナルド・ルイス...
クラフト・エヴィ...
アレキサンドル・...
クラフト・エヴィ...
高橋 健司
有効な右矢印 無効な右矢印

楽しい鉱物図鑑〈2〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 写真が大きく、説明も豊富。

  • ミネラルショーで売っている鉱物の中でも、少々マイナーなものまでカバーしています。
    一般的な図鑑で物足りない人は、これが一番いいんじゃないかな。
    写真の美しさは2重花まるですね。

    休みの日になると、(こどもと一緒に)図鑑を眺めながら、
    「来年の4月のミネラルショーで何を買うか」とあーだこーだおしゃべりしています。
    ほりさんのお店で鉱物を買うと、楽しい鉱物図鑑の何ページって
    ラベルに書いてあるのが、また、楽しかったりします。

    2013/11/30

  • 1巻目だけでは物足りなくなってきたので購入。
    少々マニアックな鉱物が大きな写真付きで載っているので好きです。

  • 楽しい鉱物図鑑の第2弾です。

    キレイな鉱物がいっぱいです。

    希少価値が高いものも載っています。

  •  鉱物図鑑の続刊。勿論、追加された鉱物あり。
     写真の美しさも、詳細な説明も前巻と同様で見事。
     幾度眺めても飽きの来ない図鑑。

  • 続編では白鉄鉱、アレクサンドル石など159種の鉱物を新たに紹介し、またダイアモンド、水晶、沸石などの重要鉱物は27種類、今回も別の側面から再び取り上げる。

  • ラピス・ラズリの綺麗な写真に惹かれて購入。ラピスは、石。ラズリは、群青を意味する。世界でまとまって産出されるところは限られている。利用された鉱物としては、最古のものの一つ。シルクロードの西半分は、ラピスロードといってもいいらしい。

  • とても標本がいい。私の持っているのは<2>ではないのですが、鉱物の解説が大変分かりやすく、産地や、産状、大きさ、成分などきちんと書かれていてうれしいです。鉱物に興味の無い人でも十分に楽しめる一冊。

  • 鉱物図鑑の第2弾。まだまだ広がる原石の美しさ。

    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794207530/ieiriblog-22" target="_blank">楽しい鉱物図鑑〈2〉</a>

  • 一巻と併せて読むと尚楽しい一冊。
    この本を読んでオーケン石が欲しくなり、思わず購入してしまいました。

全12件中 1 - 10件を表示

楽しい鉱物図鑑〈2〉を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする