原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませ

  • 11人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 森永晴彦
  • 草思社 (1997年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794207692

原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませの感想・レビュー・書評

  • 後半の太陽光増殖計画は左程の名案とは思わなかったが、前半の原発関連の回顧や有事対策への提言などは見るべきところがある。核融合に関しては徹底的に否定している。

  • 冷戦が熱戦にならなかったのが実際には米ソとも万が一熱戦になった場合に備えて戦略的優位を得るための努力を全力で尽くしていた。
    太陽光が本格的な動力エネルギー源として使われないのは、コスト的に引きあわないから。要求する施設の設置面積が大きいことも理由。

全2件中 1 - 2件を表示

原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませを本棚に登録しているひと

原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませを本棚に「読みたい」で登録しているひと

原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませを本棚に「積読」で登録しているひと

原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませはこんな本です

ツイートする