ぺるそな

  • 77人登録
  • 3.84評価
    • (9)
    • (4)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 鬼海弘雄
  • 草思社 (2005年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794214508

ぺるそなの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017/4/17読了。

    同郷の方だと、本を開いて初めて知る。
    浅草という土地柄だけで、ここまでの人達と出会えるものなのだろうか。
    彼が撮るひとたちはビジュアル上の奇怪さに目を奪われるが、それにも増して写真下の一文が何とも絶妙で、その被写体のキャラクターが後からばしりとはまってくる。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784794214508

  • 人の顔がいっぱい見れる写真集がほしいと思って。

  • 人間て恐すぎてぞくぞくする

  • すごい好きな1冊。

    写ってる人達がとりあえず怖い。
    ほんと近寄りがたいし、できたら目を反らしたい。けど引きよせられてしまう。

  • “PERSONA”が判型が小さくなって廉価版で登場。
    ハッセル一台、レンズ一本で長年撮り続けた人々、記録というより記憶。質の高い優れたポートレート集です。

  • 写真集。何故こんなに惹き込まれるのかわからない!

  • 池袋にある 後で

全9件中 1 - 9件を表示

ぺるそなを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぺるそなを本棚に「積読」で登録しているひと

ぺるそなの作品紹介

第23回土門拳賞、2004年日本写真協会賞年度賞受賞作『PERSONA』普及版。新たな作品49点とエッセイを加え、新構成。

ぺるそなはこんな本です

ツイートする