宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上

  • 310人登録
  • 4.11評価
    • (28)
    • (26)
    • (15)
    • (1)
    • (1)
  • 26レビュー
制作 : 青木 薫 
  • 草思社 (2009年2月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794217004

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ブライアン・グリ...
シーナ・アイエン...
村上 春樹
リチャード・ドー...
マーシャ・ガッセ...
ヴィクトール・E...
高野 和明
有効な右矢印 無効な右矢印

宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 難解な理論をわかりやすく解説している。$$数式などはほとんど使っていない。$$

  • 宇宙を考える上で重要な、空間と時間について、古典物理学や相対性理論、量子力学、それぞれの視点から説明されていくのが面白かったです。
    でも、第2部のエントロピーの説明の部分は、図が少なかったこともあり、読んでいてかなり混乱しました。(^^;

  • やっと読み終えることができた。たぶん最初に読み始めたのは3年前くらい。内容が難しく何度も挫折したが、ようやく完読。
    総じて難しいが時間の概念がなかなかつかめなかった。
    来年は下巻もチャレンジ。

  • 難しくて最後まで読めなかったな。

  • 「サイエンス・ブック・トラベル」から。

  • 理解できたとは言えないが、少しだけわかったような気がする。先端科学の概説書は数字の羅列で退屈。という先入観があった。ど素人に読む気にさせ読了させるとはたいした本だ。

  • 誰しも時の流れや宇宙の果てについて,思いを巡らせたことがあるはずだ。時間と空間の謎に迫る非常にエキサイティングな本。上巻では主に相対論,量子論による時空概念の変革を取り扱う。
    我々が直感的に受け入れている時間・空間のイメージは,20世紀以降の物理学によって完膚なきまでに否定されている。直感にマッチする素朴な絶対空間,絶対時間を導入し力学を定式化したのはかのニュートン。時間と空間の本質を棚上げしたまま彼の理論は威力を発揮してきたが,マッハによる問題提起を経てアインシュタインによる時空連続体の発見で劇的な変更を迫られる。ニュートンのバケツ問題はマイナーだけどとても示唆に富んでいて,ここを読むだけでも目から鱗が落ちること請け合いだ。
    物理法則が時間対称であるために,時間の流れや時間の矢がいかにして生じるかも問題になる。エントロピーの増大方向が時間の進む向き?いやいや一般にはエントロピーは未来だけでなく過去に向かっても増大する。それを回避するには,時間軸の一方にエントロピーが極小になる点が存在することが必要になってくる。そう,ビッグバンだ。…ということで話は宇宙論に入り,下巻に続く。

  • 「エレガントな宇宙」を読んでいたので内容が被るかなと思っていたが、そんな事もなかった。また違う言葉で相対論や量子力学を説明していて驚いた。特に時空の断面を持ち出して一般相対論を表しているのはちょっと出来過ぎなんじゃないかと思うくらいぴったりハマっていた。同じ概念を、違う言葉を使って表現できるというのは、本当に根本的にそれを理解しているからこそなんだろう。数式ではなく言葉を使って宇宙を描くような(もちろん正確性にはやや欠けてしまうが)筆者のような物理屋になりたいと思った。

  • 時空についての最先端の知見に触れると、今ここにある時空の存在の不思議さに目がくらむ。

  • やはり「ひも理論」は難しい。

全26件中 1 - 10件を表示

宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上を本棚に「読みたい」で登録しているひと

宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上を本棚に「積読」で登録しているひと

宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上の作品紹介

物理学によれば、私たちの時間と空間に関する常識的な感覚は、どうしようもないほど間違っている。たとえば、「時間は流れるもの」「歴史はひとつのはず」「空っぽの空間ではなにも起こらない」という常識的な考え方は、どれも間違っているというのだ。物理学は、いったいどのように私たちの「常識」をくつがえすのか?この世界の本当の姿は、私たちの「常識」から、どれほどかけ離れているのだろうか?『エレガントな宇宙』の著者ブライアン・グリーンが、現代物理学のもたらす世界像を鮮やかに描き出した、待望の最新作。

ツイートする