恋愛について (小さな講演会)

  • 39人登録
  • 3.58評価
    • (2)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
制作 : Jean‐Luc Nancy  メランベルジェ 眞紀 
  • 新評論 (2009年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (108ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794808011

恋愛について (小さな講演会)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 哲学者が子供向けの講演で恋愛について語ったもの。その通りだと思いつつも、ある程度キリスト教的前提がそこにはあるように思う。とはいえ、一般的な西洋風社会に生きている日本人の戦後のオーソドックスな恋愛観に照らせば正調な感じがするものだと思う。

  • 児童向けの本でした。
    小さな公演と書いてある通り、公演っぽい内容です。
    最後にいくつかQ&Aがありました。

    中学生ぐらいに読ませたいかなぁ。
    うーん。でも恋愛って難しいです。
    二十歳になった私でも、「それは駄目じゃないか」と思いながら目を瞑ってしまう部分もあります。
    なにが正しいかはないですが、どうすれば自分が幸せになれるか。を考えたらいいのかなぁ。
    それでも難しいんですけどね(笑)

  • 「ちょっといいこと言ってた気がする!」

  • 愛する人がこの世に存在するってすばらしい!って気持ちになった。

全5件中 1 - 5件を表示

ジャン=リュックナンシーの作品

恋愛について (小さな講演会)はこんな本です

恋愛について (小さな講演会)を本棚に「積読」で登録しているひと

恋愛について (小さな講演会)の作品紹介

永遠の愛ってありうると思いますか。10歳から大人まで、異なる世代どうしが出会う画期的な哲学読本。人生や世界についての問題をきちんと言葉で分かち合うために…。

ツイートする