ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)

  • 10人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 堀内 研二 
  • 書肆風の薔薇 (1982年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (139ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784795271579

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)の感想・レビュー・書評

  • (1983.01.26読了)(1983.01.22購入)

    ※コロンビア
    「ママ・グランデの葬儀」G・ガルシア=マルケス著・桑名一博訳、国書刊行会、1979.04.30
    「短編集 落葉」G・ガルシア=マルケス著・高見英一訳、新潮社、1980.01.25
    「ママ・グランデの葬儀」G・ガルシア=マルケス著・桑名一博訳、集英社文庫、1982.12.10

  • ある漂流者の物語・・・  10日間カリブ海のまっただ中を彷徨い、餓えや渇き、鮫などと共に過ごす日々の描写はヘミングウェイの「老人と海」を思い出させるものでした。
    奇跡的に陸地に生還し、マスコミ、メディァによって英雄扱いされるが、その心理状態の変化をリアルに描いている。  心理描写が面白いところで常に局面をイメージしながら愉しめる作品。 個人的にこういうドキュメンタリー風仕立ての物語は好きですね。

全2件中 1 - 2件を表示

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)を本棚に登録しているひと

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)はこんな本です

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)のペーパーバック

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)のハードカバー

ある遭難者の物語 (アンデスの風叢書)の単行本

ツイートする