いますぐ幸せがやってくる自分の愛し方100

  • 28人登録
  • 3.64評価
    • (1)
    • (5)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : リズ山崎
  • 情報センター出版局 (2008年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784795848122

いますぐ幸せがやってくる自分の愛し方100の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 心理臨床家の著者

    思ってることは現実に
    姿勢を良く
    今の気持ちは自分が選んだ結果
    雑草のない山登りなんてない不安やしんぱいはあって当然
    良いことをいう
    自分中心でいい
    自分に原因がある
    自分が変われば相手も変わる
    類は友を呼ぶ
    心配でも保留
    相手がきになってもゆだねる

  • 幸せは、考えれば考えるほどやってくる。
    自分を愛してから、他人にも優しくできる。
    男ですが、読んでて楽しかった。

  • 幸せになるための考え方が書かれている本です。
    女性向きの本ですが、女性の心を理解するという意味で、男性が読んでも参考になる本だと思います。

  • 人の目を気にして自分が幸せになることに抵抗を感じてはいけない。

    自分の人生は、自分が主人公。
    主人公が幸せにならなくてどうするんだ!と思った。

  • 『どうなりたいか』よりも『どうありたいか』という心持ち。
    『今の気持ち』は自分が選んだ結果。
    不安や心配は雑草のようなもの。なくなりはしない。雑草が生えていない山を登るなんてことはない。雑草はそのままに人生の登山を始める。
    幸せになることに罪悪感を持たない。

  • この手の本を買うときは相当弱ってる時だ・・・
    そう、私3月くらいから精神的にかなりなダメージで弱ってた
    今だってまだ完全に立ち直ったわけではない

    この手の本は弱ってた心が正常ラインに戻ってくると
    「何で買ってしまったんだろう」
    って思うんだけど、意外と?この本は正常ラインの時にも役立つ内容が
    書いてあった

    著者は心理学を学んだだけあって、その視点で書かれたこともあり
    「なるほどねぇ」
    って思える部分が何箇所かありました


    「今の気持ちは 自分が選んだ結果」
    例えば・・・何かにイライラしたりした時、私はそのイライラの原因(相手)に
    対していつまでも「まったく、もぉぉぉ~」って気持ちになっています
    だけど、その「イライラ」って気持ちも実は自分が選んだ結果だと著者は言います
    「イライラ」って気持ちを私が選んでいる・・・なんか新鮮な不思議なショックでした
    そんなマイナスな不快感情を自分が選んでいたなんてぇぇぇ~
    不快な感情は「与えられる」ものという感覚だったから
    でも、自分で選んでいるなら、「選ばない」という方法もあるはず・・・
    それがなかなか難しいけど、著者は「お稽古事」の感覚で意識的に行っていって
    欲しいと言っています

    他にも「そっか・・・」って思えることがあったので、私もお稽古事感覚で
    実践していこうと思います

  • 今日からなりたい自分になるために思いと言葉を意識的に使う

    不安や心配を一切排除しようとしないこと。なくなりはしない。
    問題解決に忙しくしない。なりたいことがあるならなりたいことについて考える。

    自分で選びとる

  • 自分の気持ちに素直に、「どうありたいか」にまっすぐであればよいということが分かり、ほっとできる。
    自分に優しく、だからこそ周囲ともよい関係でいられる、そんな一冊。
    08-43

全8件中 1 - 8件を表示

いますぐ幸せがやってくる自分の愛し方100の作品紹介

「わたし」を好きになれたとき恋も仕事もまわりだす!!最近いいことがない、いつも損をしている、愛されるなんて私にはムリ・・・・心の淵から溜め息が聞こえてきたら、自由でハッピーな笑顔を、さあ、チャージ。「自分を愛する」気持ちよさを、もっと、もっと求めること!そんな自分が好きになれたら、あなたはかならず求められ、そして愛されます--最高にハッピーになる習慣づけ”自己肯定”レッスン

いますぐ幸せがやってくる自分の愛し方100はこんな本です

ツイートする