素直になれなくて (ガッシュ文庫)

  • 50人登録
  • 3.35評価
    • (0)
    • (6)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 谷崎泉
制作 : 楢崎 ねねこ 
  • 海王社 (2013年1月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796404020

素直になれなくて (ガッシュ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 超多忙なIT企業社長×ペットショップ店員

    爬虫類専門店なので、聞いたこと無い名前の生き物が出てきます。カメは、かわいいな。

  • IT企業の社長×爬虫類担当
    すれ違いから勝手に別れた後の再会愛。
    片やストーカーで片や思い込みのみで勝手に別れた美人の破鍋に綴蓋愛ともいいますか。しつこさで決まった感じ。

  • 「緑水館であいましょう」スピンオフ

    元彼IT企業社長・久家×緑水館店員・上平

    すれ違いと誤解から久家の前から逃げ出した上平のもとに、3年振りに久家が現れた。復縁をせまられるが・・・。

    久家の呆れる突拍子のない発想と行動に引いてしまう。急成長した会社の社長として、もう少し現実的な性格設定のほうが好ましい。
    恋愛模様は、不快感のない進展具合で面白かった。
    もし、針生氏のお話があるなら、彼の几帳面さに見合う地に足のついたお相手を希望するなぁ。

  • 緑水館シリーズ好き。

  • 爬虫類苦手な人にはちときついんじゃなかろうかこのシリーズ…(笑)リクガメいいなァ…いつか飼いたい。

全5件中 1 - 5件を表示

素直になれなくて (ガッシュ文庫)を本棚に登録しているひと

素直になれなくて (ガッシュ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

素直になれなくて (ガッシュ文庫)の作品紹介

すれ違いの日々に耐えられなくなり、恋人だった久家の前から逃げて三年。ペットショップで働く上平は、大好きな爬虫類に囲まれ穏やかな日常の中にいた。だがそんな上平のもとに、居場所を知るはずのない昔の男・久家がIT企業の社長として立派に成長して現れた。あげく復縁を迫ってきて…!?もう一度信じるなんて無理だ-そう思うのに、上平を取り戻すために大嫌いな爬虫類すら克服しようと必死な久家を、つき放すことはできなくて…。

素直になれなくて (ガッシュ文庫)はこんな本です

素直になれなくて (ガッシュ文庫)のKindle版

ツイートする