誤算のハート (GUSH COMICS)

  • 956人登録
  • 3.93評価
    • (96)
    • (96)
    • (76)
    • (17)
    • (2)
  • 54レビュー
著者 : 緒川千世
  • 海王社 (2013年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796404303

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

誤算のハート (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 評価が高い1冊ですよね、キャラクターの表情等で魅せられる部分が
    非常に多いので読んでいると楽しい面白いのですが、
    読破してからの印象は私はあまり残っておらず、さらっと
    読めてしまうので私には印象に残りづらい1冊でした。<t>

  • 表題作にめちゃくちゃ萌えました!
    下半身ゆるゆるのチャラ男が淑女のようなウブに、
    そして魔性へと変わって行く様子は見てて楽しいしかなり萌えます!!
    攻めも攻めで高校生とは思えないほど大人びててチャラ男とは
    性格も見た目も正反対なんですけど甘やかしたがりのSっていう
    ギャップにこれまた萌え心を非常に擽られます。

    後は学校でも隠さず堂々とちゅーしたりイチャイチャしたりする
    シーンに地味にきゅんきゅんしました…!
    絵柄も非常に私好みで…綺麗なのは勿論の事、
    全体的に無駄の無いシャープな感じがたまりません!

    表題作のお話がもっと読みたかったので
    評価を一つ減らしましたが個人的には★4.5です!
    表題作で丸々一冊使ってくれていたら文句なしの★5つでした。

  • 【お借り本】きれーな絵で雰囲気があって面白かった!表題作、特別目新しい題材ではないのにここまで読ませるのは作者様の技量でしょう(´∀`)面白かった。そしてそしてあたしはリーマンの2人が好き!続きください!続き!

  • 表題作は☆2だけど高校球児の話とリーマンの話がとてもよかった

  • 身体から持ってかれるっていうのが良いですよね。なんか、高校球児とか入ってるし。珍しくないすか?

  • 内容はない。けど、読むうちにそれがまったく問題じゃなくなるのが緒川先生、みたいな印象。好みがパッキリわかれるとはやっぱり感じるけど、私には合います。耽美としてすきみたいなところある。真顔がエロい。毛束感。あとステータス萌えあるひとは萌えるとおもう。

  • 誤算のハート、誤算のデート好きです♥
    ラストサマーブルースと無防備な午後は好み的には普通でした
    緒川千世先生の純愛系は大好物です

  • 三城の奔放さがナイス

  • ★3.5
    2人とも好きなタイプのキャラじゃないなー。どうやってもやっぱり受けチャラい…。そんな受けが攻めにいいようにされてんのはざまぁとは思った(笑)攻めも、手のひらで受けを転がす感じ腹立つ(笑)総じて好みじゃなかったけど、構成とか展開は上手だなと思った。読み切りの二篇の方が全然面白かった!続き読みたい。

  • びっくりするほど、つまらないと感じて仕舞った。。
    余りにも単調過ぎて、心の機微みたいなものが見えなかった。

  • 硬派な烏童×チャラ男の三城、気まぐれで始めた恋人ごっこ。何なのこの子達、高校生にあるまじきフェロモンなんですけど… 真面目だからこそのたちの悪さっていうか、「やり殺すからな」の烏童くんはめちゃくちゃ格好良かった!! 烏童くん目線の話しではお兄さん登場で、少し烏童くんが高校生らしい余裕のなさが見れたのは良かったかな。あと2つ短編の話しが入ってます。高校球児の話しはキュンと甘酸っぱい作品で、もうひとつはリーマン同志の作品。

  • 軽い気持ちで始めたはずの恋愛に気がつけばのめり込んでしまっている。わかりにくかった烏童くんの気持ちがはっきりとわかるシーンが好き。

  • 表題作+短編2本。

  • 「俺を作り変えないで」という台詞がなぜか印象的でした。

    野球部の話は青臭いけど、やっぱりこういうのが好きだ!エロはないけど気にならない。

  • まだこの作家さん読むの2作目なので他どんなの描かれてるのかわからないんですが、カーストヘヴンから来たわたしにはラストサマーブルースが異色かつ素晴らしくて、野球ピッチャー夏の終わりというのは反則だよぉ〜案件ですけども、切ない王道の反則でした。

  • 『ラストサマーブルース』が良かったです(´∇`)
    切ない雰囲気の話が好きなので。

  • 2015/2/25 BLCD化。 羽多野×松岡。

  • 『誤算のハート』は1番好きな話かもしれない。三城の色っぽさも良いんだけど、烏堂の硬派なんだかドSなんだか…なんとも言えない攻めっぷり!!ワガママな受を甘やかす攻ってのもポイント高っ!!!烏堂がどんな攻め方したのかが、気になって気になってしょうがない。。何をしたら魔性って生まれるの??w

    『ラストサマーブルース』は肩を壊しちゃった先輩と先輩に憧れてた後輩の話。少しだけ焦がれてしまった想いを胸に、先輩の分も背負って青春に決着をつけていく。雰囲気系かな?
    どーでもいいけど、先輩がとな怪のササヤンにしか見えなくてザワついた(・∀・)

    『無防備な午後』は珍しくリーマンもの。話やキャラは嫌いじゃないけど…リーマン萌えは浅かった。

  • 受けの色っぽさと綺麗さがとても好きです

  • 高校生もの。
    めろめろになっちゃったのね~

  • 「俺と、付き合っちゃう?」
    別れ話でもめていた隣のクラスの烏童と付き合うことになった三城。気まぐれで始めた「恋人ごっこ」のはずなのに、烏童の隣は居心地よくて…。
    セックスも彼の手管に翻弄され、快感に震えていることしかできなかった。
    優しい愛撫、甘い熱——俺の体はどうしちまったんだ。
    …ヤバイ、こんなの俺じゃない。
    硬派彼氏×チャラ系男子、男子高生のふしだらな純愛。

  • 好評のようだったので、読んでみました。
    絵はとても綺麗でした。
    話はというと、どうも二人が好きになれないので入り込めないまま終わってしまったような。
    最初は良かったんですが、これでどうして攻めがなびくのか、受けの魅力がよく分かりませんでした。
    キュンとくる決定的な何かがないからですかねえ。
    好みさえあれば、絵も綺麗で読みやすい一作だと思います。
    私は微妙にズレたので、良くもなく悪くもなくという感じです。

    余談ですが、私はどうも海王社と相性が悪い気がします。

  • 間違って違うレビュー書いてたわ…(^q^)
    いやーそれにしてもこの方はこういう美系ビッチ受がお好みなのね~そしてそれを受け止めるイケメン攻…飼い慣らされていく受…って毎回このパターンやないかい!
    たしかに女子より綺麗な男子に対して欲情するよね(男子校とかじゃなくても)いや、わたし男じゃないんで知らないですけども
    校内のいけめん二人がつきあっててもわりと寛容な学校ですね!いや寛容っていうか男同士ってのは気にしないんだーとかあくまで三城をライバル視してんだ…肉食女子ばっかだな~とか
    と思ったら今度は珍しくスポーツ青春モノしかもええはなし!泣ける!
    そしてリーマンのやつは眼鏡こわしてめっちゃ密着とかおもしろい!そこから始まる恋!

    粒揃いの本でしたね!…売るけど

    (アニメイトで購入)

  • どなたかのレビューで攻が甘やかしたがりのSとあり、キュンとしたので購入を決めましたw
    当たりです!
    攻のウドーくんはかっこいいし、受のミキくんもチャラいけど乙女な魔性で大変美味しかったです。

  • ちょっと期待しすぎてました

    でも色っぽい絵で素敵でした

全54件中 1 - 25件を表示

誤算のハート (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

誤算のハート (GUSH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

誤算のハート (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする