官能小説家は傍観中 (ガッシュ文庫)

  • 23人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 森本あき
制作 : かんべ あきら 
  • 海王社 (2014年4月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796405584

官能小説家は傍観中 (ガッシュ文庫)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

官能小説家は傍観中 (ガッシュ文庫)の作品紹介

中堅出版社勤めの宮野若葉には、秘密の恋人がいる。恋人の名は天堂近衛。若葉が担当編集をしている売れっ子の官能小説家だ。原稿を取り立てる口実で同居もして、数えきれないほど体を重ねた。そんな矢先、ずっと憧れていた老舗文芸誌から引き抜きの話を持ちかけられて-!?インストラクター・龍×若手官能小説家・紅葉のラブラブ奮闘編も収録。気難し屋の官能小説家×お堅い編集者の出版業界アダルトラブ。

官能小説家は傍観中 (ガッシュ文庫)はこんな本です

官能小説家は傍観中 (ガッシュ文庫)のKindle版

ツイートする