終わらない不幸についての話 (GUSH COMICS)

  • 486人登録
  • 3.99評価
    • (42)
    • (58)
    • (25)
    • (8)
    • (1)
  • 25レビュー
著者 : 緒川千世
  • 海王社 (2015年9月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796407694

終わらない不幸についての話 (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「誤算のハート」で、三城をイジって隆太を激怒させてしまった烏童兄のスピンオフでした。
    遊び人でいい加減で、でもフェロモンハンパなくて非常に気になってたお兄ちゃんの恋物語w
    萌えツボにヒットしました。

    チャラいし、男女見境ないし、性格も良くなさそう…とかなりの難アリ物件のお兄ちゃんの印象が、この話で180度変わってしまいました!
    ひねくれてたのは、清竹の好みから全然はずれていて、女でもなければちっちゃくもないと絶望してたからなのね!?もう、かわいすぎww

    再会してちょっとやけっぱち気味になって、酔ってる清竹に乗っかるというw自暴自棄な行動をとるお兄ちゃんです。そういえば三城にも八つ当たりしてたよね…
    弟の隆太の方が年上っぽい性格ですね。
    見た目はお兄ちゃん背も高くてデキるかんじなのに中身はダメダメ。でも、そのギャップ感がたまりません…!

    清竹は男前な性格で、烏童が好きになった気持ちがよくわかりました。同性愛者じゃないのに、烏童の気持ちを大事に考えて受け入れていこうとする優しい男~!
    美形でフェロモンダダ漏れでチャラいと思われた烏童のかわいすぎる純愛?をここまで捧げられてしまったら、男としてほっとけないですよね…
    単なる流されじゃなくて、しっかり烏童を見てくれてるのもよかったです!

    好きと言われて不安になっちゃうくらい幸せな烏童の気持ちにしみじみしました。前向きに努力していい奥さんになってくださいw

    「誤算のハート」の続きは、自由で元気な三城が母親のDNAを受け継いでるのがはっきりわかったお話でした。
    描き下ろしも2cpが登場していて続き同様Hもたっぷりで楽しかったです。台所Hというシチュエーションが清竹×隆之にはエロすぎて萌えました…

  • チャラいふりして純愛一直線ていうのがたまらないです。

  • 「誤算のハート」のスピンオフ。
    お兄ちゃん、めんどくさいヤツだわww

  • お兄ちゃん拗らせ過ぎの可愛過ぎ

  • 知らずに読んだらスピンオフだった

  • 誤算のハートのお兄ちゃんの話。こちらの方が好み。ぜんぜん素直じゃなくて面倒くさい奴に優しい攻

  • お洒落な美形(高身長)が必死で恋をしている。別作品のスピンオフの為、一見この美形の男の子がBLでいう、“攻め”に見えたけど、実は“受け”だというこのギャップ。この美形くんが恋をしている相手の男の子の、(性格含め)普通っぽさがまたかっこいいのだ。

  • おっ兄ちゃん‼︎まさかのネコ転身。(笑)
    「終わらせてくれ」って頼んじゃうところが健気ですよね。そんな面倒臭いところも丸々受け入れちゃう清竹くんが好きです。

  • 絵にひかれて2冊目
    絵はほんとにすき
    でも不思議、内容印象残ってない、不思議

  • ウドー兄、誤算のハートでは嫌なヤツでしたが、この本読んで安心しました
    この2組のカプは好きなので、後日談の薄い本も宝物です

全25件中 1 - 10件を表示

緒川千世の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

終わらない不幸についての話 (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

終わらない不幸についての話 (GUSH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

終わらない不幸についての話 (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする