男に二言はありません (GUSH COMICS)

  • 44人登録
  • 3.27評価
    • (0)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 案丸広
  • 海王社 (2016年1月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796408226

男に二言はありません (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 短編集ですが、全部同じ高校の同級生の話です。

    ■ライバル+1
    ■お前が好きって言ったんだろ!

    柔道部のライバル同士。坊主頭×メガネ。

    一人が相手を好きになってしまって
    組み合うと勃起するからと避けるようになった攻め。

    「一度やってスッキリしてみたら?」と
    ゴローンと大の字で受け入れる受け。
    男らし過ぎるやろ。

    一度やったら意識してしまって
    受けも攻めを好きになって行くパターンですが、
    エロがエロくてなかなか良かったです。
    攻めが絶倫過ぎて、受けが気絶してる間も
    入れっぱなしだったwドライもありました。


    ■幼馴染、恋とす

    幼馴染同士の可愛い恋人同士で
    お話もピュアな感じですが
    初エッチはアオカンかつ立ちバック…!

    お地蔵さんが優しくてよかったねw
    カバー下もほっこり和みました。

    地味に担任の先生が面白かった。
    「まあお前らの年頃じゃチンコが本体だろ」
    「先生サイテー…」「ぶじょくー」
    のやり取りが好きでしたw


    ■100人斬り男、1000分の1となる!

    ハーフでイケメンをいいことに
    100人斬りしてたチャラいDKが
    同じように遊び人でもっと大人に抱かれちゃう話。
    攻め×攻めっぽくていいです。
    銭湯でエッチはいかがかと思うけど
    攻めの強引さがエロかったです。


    ■幽囚の屋敷

    とあるお屋敷に囚われて愛人状態の人に
    恋をして今度は自分が囚われてしまい、
    身代わりとなって自分が愛人にさせられるという暗い話。

    まさかの3P一人リバ。
    攻→主人公→受と言うサンドイッチ状態で犯される。

    本編はほの暗い感じで終わったけど、
    描き下ろしがすごくよくて一気に好きになりました。
    幸せになって欲しいな~。



    何気に全部の話が繋がっているのと
    どの話もよく考えたらすごいプレイで
    なかなか楽しめましたw

    ストーリー的にはツッコミどころはなくはないけど
    エロ本としてはなかなか優秀ではないでしょうか。
    案丸さんのエロは結構好きです。

  • 同じ高校に通う5人のリンクした4CPのお話。前の3CPは高校生らしく可愛かったり初々しさがあるお話だったんですが、最後のががらっと雰囲気がかわり仄暗いとまではいわないけど、ちょっと重い感じが面白かった。友達たちに救われたエピや、この後の2人をもっと読みたかったなぁ…

  • 良い良い。

    基本学園(制服+ニットベスト黒髪眼鏡が鉄板)が好きだけど、この人が描く北沢徹的な綺麗な大人男子に萌え滾ります。

全3件中 1 - 3件を表示

男に二言はありません (GUSH COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

男に二言はありません (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

男に二言はありません (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする