いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)

  • 55人登録
  • 3.07評価
    • (0)
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 木下ネリ
  • 海王社 (2016年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796408400

いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.5ぐらい

    木下ネリさんのデビューコミックス。
    絵が丁寧で全話にエロあります。


    ■臆病なハツコイ

    大学生×書店員。
    付き合って3カ月でまだエッチしてないカップルの話。
    受けが拒否したら攻めがへこんだけど、
    誤解だよ!怖かっただけだよ!
    ハッピーエンド。
    という感じの分かりやすいラブコメでした。
    どっちのキャラも可愛い系だった。
    出来たらどっちかが男前がよかったなー。


    ■いじわるしないで抱きしめて

    表題作。
    『臆病なハツコイ』で当て馬っぽかった
    出版社営業とその腐れ縁の友達の話。
    ゲイ×ゲイで攻×攻。
    最初の話よりこちらが面白かったです。

    しかし体格的に何やかんや言って
    こっちが折れて受けなんでしょ。
    って思ってた展開に全然ならなかった!
    あ、マジで君が抱かれるの?
    雄々しい受けは好きなんだけど、
    あまりにも折れない攻めが好きになれず。
    痛がってて可哀想だった…。

    あ、雄々しい受けが喘がされて
    泣かされるのはちょっと漲りましたw

    これがリバだったらもっと好きなお話だったな。
    受け攻め揉めるカップルは全員リバれ。



    ■キミに溺れる

    会社の後輩×先輩。
    隠れゲイ同士の両片思い。
    これはスタンダードなBLで普通に楽しめた。
    王道な話は絵がきれいな作家さんに限りますね。
    攻めのビジュアルが好みでした。

    エロは性癖上書きと称して女装プレイだの
    目隠しだの拘束だの色々入れて来てました。
    きれい目のエロなのでどぎつくはないです。


    ーーーーーーーー

    局部描写はtnkあんまり描かずにスケルトンか
    アングルで隠すタイプで、穴のみ白線修正でした。

  • 好み〜。どのカプも好き。いじわるしないで、は、リバでもよかったな。

  • 表題、体格的にもだけど、それだけでなく祐一郎に折れてほしかったな。散々振り回されて片想いこじらせてきたみっちゃんにそこくらい花を持たせてくれてもいいと思うの…^^

全3件中 1 - 3件を表示

いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)はこんなマンガです

いじわるしないで抱きしめて (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする