トンデモ超常現象99の真相 (宝島社文庫)

  • 29人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 宝島社 (2000年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (460ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796618007

トンデモ超常現象99の真相 (宝島社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「トンデモ超常現象99の真相」5

    著者 と学会(山本弘+志水一夫+皆神龍太郎)
    出版 宝島社文庫

    p84より引用
    “だが、
    失われた記憶を取り戻すために逆行催眠を利用することは
    非常な危険を伴う。”

    世の中に数多く噂される超常現象について、
    一つ一つ懐疑的視点で解説した一冊。
    UFOについてから予言についてまで、
    一度は耳に目にした事がある話が目白押しです。

    上記の引用は、
    アメリカ人が宇宙人に誘拐されていた、
    とされる伝説についての一文。
    催眠術にかかっていると、
    簡単に暗示にかかってしまうそうです。
    その結果、
    自分の記憶か偽の記憶なのか判断できない為、
    危険なのだそうです。
    p345から始まる第九章・大予言の伝説は、
    今だからこそ読んでおきたい所です。
    私の記憶が確かなら最近雑誌の広告で、
    先の地震についての予言が当たっていた等の記述を見ました。
    私はその雑誌を読んでいないので気になりませんが、
    読んで信じてしまいそうな方は、
    この章を読んで予言のやり方を知っておくのは、
    自分を守る良い方法かも知れません。

    ーーーーー

  • 2000.5.9 1刷 667
    「と学会」とは、UFO、超科学、超古代史など、著者の大マジメな意図とは無関係に、読むと思わず笑ってしまう「トンデモ本」ハンターの精鋭たち集う団体である。好評を得た『トンデモ本の世界』『トンデモ本の逆襲』に続く「トンデモ」シリーズ第3弾は、巷に流れる怪しげでオカルトめいた伝説の数々を徹底検証。なんと豪華99連発!「オカルト業界」にはびこる百鬼夜行、奇々怪々を笑い飛ばす!?

  • 昔読んだ本。掃除してたらでてきた

全3件中 1 - 3件を表示

トンデモ超常現象99の真相 (宝島社文庫)の作品紹介

「と学会」とは、UFO、超科学、超古代史など、著者の大マジメな意図とは無関係に、読むと思わず笑ってしまう「トンデモ本」ハンターの精鋭たち集う団体である。好評を得た『トンデモ本の世界』『トンデモ本の逆襲』に続く「トンデモ」シリーズ第3弾は、巷に流れる怪しげでオカルトめいた伝説の数々を徹底検証。なんと豪華99連発!「オカルト業界」にはびこる百鬼夜行、奇々怪々を笑い飛ばす。

トンデモ超常現象99の真相 (宝島社文庫)はこんな本です

トンデモ超常現象99の真相 (宝島社文庫)の単行本

トンデモ超常現象99の真相 (宝島社文庫)の文庫

ツイートする