鳥肌口碑

  • 53人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (4)
    • (13)
    • (2)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 平山夢明
  • 宝島社 (2005年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796646864

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平山 夢明
小野不由美
有効な右矢印 無効な右矢印

鳥肌口碑の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 珍しく平山先生が体調崩したのも頷ける、なかなか恐ろしく禍々しい一冊です。実話怪談集の中でもナンバー1じゃないでしょうか。強烈にオススメです。

  • 幾つになっても鳥肌は立ちたいもの。タイトルがそう言っているのだから即手に取る。『怪の鳥肌』、『狂の鳥肌』の2構成に編集されているのだが、『怪』は心霊系『狂』は狂った人間の都市伝説的な話の内容で取りまとめてある。勿論、心霊系の話もゾゾっとするのだが、頭のおかしい(キ〇ガイとも言う)奴らの狂気の沙汰は見るに耐えない。こんなの架空の話や!と思えないこの御時世、兎に角一人暮らしの乙女達は気をつけろと言うことだ(;´д`)

  • 大好きな作者の短編集ですが、怪奇現象よりも人のほうが怖くなります。
    個人的には好きですがオススメ出来ません(笑)

  • 心霊現象も怖いが、刃物持った基地街が一番怖いという…
    しかもこれ実話集とか。
    個人的には好きなんだけど、あんまり人様におすすめはしないかな…笑

  •  前半怪奇譚、後半狂気譚という組み合わせの実話系ホラーショートショート。
     切れ味は鋭いけど後味が悪い。作者の意図したとおりなんだろうけど、怪奇より人間の方が怖い。

  • 2010年1月8日

  • -

    -

全9件中 1 - 9件を表示

鳥肌口碑を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鳥肌口碑の単行本

ツイートする