三国志 曹操伝 (宝島社文庫)

  • 23人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (4)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 別冊宝島編集部 
  • 宝島社 (2005年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796649971

三国志 曹操伝 (宝島社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 歴史のうえでは後漢時代の人物であるが三国志の真の主役といって差し支えない英雄にスポットを充てた本。
    何気に息子たちも優秀揃い。

  •  意外な曹操の一面を知ることができました。やっぱり、曹操=悪人というイメージがあったけど、実際は違うみたい。
     正室や側室には優しかったみたい。人材登用に力を入れていて、当時にしては珍しく才能があればどんな人でも採用するといったことをしていたなんて知らなかった。
     やっぱり「三国志」は劉備中心に描かれているから、曹操のこういう一面を知ることができてよかった。
     「三国志」(吉川英治著)は積読本であるので、早く読みたいなぁと思いました。曹操のイメージも変わって読めそうです。

全2件中 1 - 2件を表示

三国志 曹操伝 (宝島社文庫)はこんな本です

ツイートする