新装版 戦後死刑囚列伝 (宝島SUGOI文庫)

  • 15人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 村野薫
  • 宝島社 (2009年7月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796672900

新装版 戦後死刑囚列伝 (宝島SUGOI文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • つるりと読めるかと思ったけど、なかなかに難儀でした。

    死刑とはなんぞ、なんて事をふんわり考えてしまう、そんな本。

    獄中の訴訟魔、獄中婚、子を思う余りの発狂、冤罪の可能性を持ちつつも獄中死された死刑囚のエピソードが印象的。

  • もうちょっと事件の内容を細かく書いてくれると助かります。

  • タイトルの割に内容は薄い。この厚さで何人もの死刑囚を紹介しているのだから、仕方ないのかもしれないが。更正したのに死刑となってしまうのか、死刑となったから更正したのか、難しい問題。

全3件中 1 - 3件を表示

新装版 戦後死刑囚列伝 (宝島SUGOI文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新装版 戦後死刑囚列伝 (宝島SUGOI文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新装版 戦後死刑囚列伝 (宝島SUGOI文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

新装版 戦後死刑囚列伝 (宝島SUGOI文庫)はこんな本です

ツイートする