コワ〜い法律の話 (宝島SUGOI文庫)

  • 35人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : 別冊宝島編集部 
  • 宝島社 (2010年12月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796680264

コワ〜い法律の話 (宝島SUGOI文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 海外には日本では考えられないような法律がたくさんある事を知った。不細工が水着を着たらダメな法律なんて酷すぎるわい!!

  • 15番乗り。紀伊國屋書店渋谷東急プラザにて購入。未読。10%還元週間だからつい買ってしまった。(2011/5/13)

  • 勉強になりました。

  • 読みやすく、へぇ~そうなのか!と参考になった。

  • 時代や場所が変わればルールが変わるのは極々自然であり、見方を変えれば法律は時代背景を表すものとも言える。ストーカー防止法や個人情報保護法など一昔前には考えられなかっただろう。弱者を守ることが法律の大きな目的の一つであるが、個々が弱体化し、それを法律が追いかけているように感じられた。どうして普通に暮らせないのかな。

  • なかなか面白く、ためになる一冊。

  • -

    -

全7件中 1 - 7件を表示

コワ〜い法律の話 (宝島SUGOI文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

コワ〜い法律の話 (宝島SUGOI文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

コワ〜い法律の話 (宝島SUGOI文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

コワ〜い法律の話 (宝島SUGOI文庫)はこんな本です

ツイートする