誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術 (宝島SUGOI文庫)

  • 16人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 別冊宝島編集部 
  • 宝島社 (2012年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796698344

誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術 (宝島SUGOI文庫)の感想・レビュー・書評

  • さすが宝島社発行の本と思わせる一冊。ネット社会に生きる私たちにとって必読の一冊だろう。便利なものが発明されればそれを金儲けの手段にする輩が現れるのは世の常である。ネットは「何でもアリ」の世界。モラルなき “ビジネス” が横行している。司法はネットの進化に追いつけず、「やったもん勝ち」の外道たちが次のカモを探している。だが、その一方でネットを活用して健全にビジネスを行っている企業や個人ももちろん存在する。大事なことは、このような本でネットの世界の裏側を学んで犯罪や不道徳な手法の被害者にならないようにそれぞれが防波堤を築きながら、ネットを有効活用していくことだろう。

  • 元々ネット礼賛主義ではないのだが、結論としてはネットビジネスをあんまり信用しちゃいかんという事かな。が、ネットの可能性は認めているので、社会に与える影響は今後も拡大変質していくだろうと思うし、興味関心を持ってみていきたい。モバイル入れると20兆円とも言われる巨大市場になりつつあるネットビジネスの裏側がよくまとまっている。本書の内容を全面的に信用して良いかどうかは疑問だが、業界構造や数字の話もあって結構参考にはなると思う。

全2件中 1 - 2件を表示

誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術 (宝島SUGOI文庫)を本棚に登録しているひと

誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術 (宝島SUGOI文庫)はこんな本です

ツイートする