フィールドワークの経験 (serica archives)

  • 26人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 好井 裕明  桜井 厚 
  • せりか書房 (2000年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796702256

フィールドワークの経験 (serica archives)の感想・レビュー・書評

  • 資料発掘、実験、観察、インタビューなどの報告集。

    アーヴィング・ゴッフマンは参与観察を中心に報告している。

    全体の後半にあるトランスクリプトで用いた記法の紹介が面白い。
    (数字)沈黙の秒数。短い場合は()
    (文字)聞き取りに確信がもてない部分
    (。。。)聞き取れない
    。文字。 小さな声
    文字h文字h 笑いながら
    .h.h 断続的な吸気音。無声音による笑い
    [うん]うなづき
    <文字>身体動作
    ?イントネーション

  • 杉浦論文では、レズビアンのライフストーリーをインタビューで構成する作業を、透明な記述者がってわけじゃ無論ないが、さりとて記述者の主観でもなく、社会の既存の知(異性愛社会の)に照らす作業なんだ、というようなことが書いてあって、うなってしまった。では、セクマイの記述者がヘテロセクシュアルの人にインタビューするときは、どういう既存の知によればよいのだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

フィールドワークの経験 (serica archives)はこんな本です

ツイートする