V フォー・ヴェンデッタ (SHOPRO WORLD COMICS)

  • 176人登録
  • 3.88評価
    • (22)
    • (18)
    • (23)
    • (2)
    • (1)
  • 8レビュー
  • 小学館プロダクション (2006年4月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796870290

V フォー・ヴェンデッタ (SHOPRO WORLD COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 仮面は明かされてはならないのである。

  • まず、高い!(お値段が・・・)
    でも、前編カラーだし、外国モノだし、しょうがないのか

    映画のが好きかな~
    やっぱりエージェント・スミスがいい味出してますから(笑)
    でも、ロード・オブ・ザ・リングは別としても、「マトリックス」ではサングラスをかけ続け、「V フォー・ヴェンデッタ」では仮面をかぶり続けるという・・・
    ヒューゴ・ウィービング!顔良く知らね~ぞ


    このコミックス1982年なんだよね書かれたの
    なんだかそこにちょっと衝撃を受けた

    映画の『Vフォーヴェンデッタ』の原作であり、『マトリックス』にも影響を与え・・・って書いてあったけど、ウォシャウスキー兄弟 影響受けすぎぢゃないか・・・
    よっぽど気に入ったんだろうなぁ

  • えり*ある復讐者の物語。ムーア先生はやはり偉大だ。

  • 映画化もされた、巨匠アラン・ムーアの傑作。全体に重く暗い雰囲気が漂い、コミック的表現(擬音や効果線など)をほぼ廃した作画が世界観に非常によくマッチしてる。
    とにかく文章量、プロットが複雑で読了までかなり時間がかかる。これもまたムーア作品の魅力だと思うのだけど。

  • 映画、V フォー・ヴェンデッタの原作。

  • 登場人物がブサイク。特に女性がブサイクを通り越して怖い。これがリアリティ?日本の漫画って絵柄が既にファンタジーだったんだと思う。
    映画はすっきり話をまとめてくれてよかった。原作はまとまりきれていない。でも、アイデアが好き。

全8件中 1 - 8件を表示

V フォー・ヴェンデッタ (SHOPRO WORLD COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

V フォー・ヴェンデッタ (SHOPRO WORLD COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする